サラリーマン番長3 ゾーン狙い・マップシステム期待度解析

にほんブログ村 スロットブログへ

サラリーマン番長3のゾーン狙い・マップシステムについての期待度解析です。

前作まではボーナス終了後に規定ゲーム数を決定

→到達でボーナス放出といった感じのシステムでしたが、

今作は規定ゲーム数ではなく、チャンスマップシステムのようですね。

詳細については以下をどうぞ。

スポンサーリンク

【ゾーン狙い期待度解析】
番長ゾーン

※通常B滞在時は奇数頭のゲーム数がチャンスとなる
※ゾーン到達時の雫ステージ(夕方)移行で判別可能

・チャンスマップシステムについて
今作のゾーンは特定ゲーム数消化時に内部状態が昇格
昇格後は毎ゲーム高確率でボーナス抽選を行い、
当選すれば前兆を経由してボーナスを放出する

 

前作は既にボーナス当選ゲーム数が決まっている状態でのゾーン狙いでしたが、

今作はゾーン消化中に高モードへ移行→毎ゲーム抽選ってことですな。

その抽選がレア小役による抽選なのか、

それとは全く別抽選なのかは今のところ不明です。

ただ、ここの当選率に設定差はありそうですね。

恐らく高設定ほどゾーン中のボーナス当選率優遇とかある気がします。

 

これが判明したからといって、ゾーン狙いでやることが変わるか…

というとそんなことはないですねww

今まで通り180G、380G、580G~狙っていって問題ないと思います。

当選率の解析次第では狙う価値のないところになってしまうかもしれませんが、

流石に開発側もそんな作りにはしないだろうと思うので、

ゾーンが近ければ積極的に打っていきたいところですね(・∀・)

 

あと、天井の狙い目なんかも導入当初に簡単に書いてましたが、

打った感じでやめ時を少し変えたので、以下の記事に追記しておきます。

サラリーマン番長 天井恩恵・解析

スポンサーリンク

★ランキングサイトに参加中★

小南  千佳
※クリックでブログ村、人気ブログランキングへ移動します
応援よろしくお願いします♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ